FC2ブログ

    ありふれた日常

    もう1月下旬  

    気が付けば、1月ももう最終週。
    まだ新年あけて2~3週目が始まったくらいの感覚。
    今更『あけまして…』もないでしょうに。←他人事か


    ざっくりと、年末年始の出来事はといいますと、

    ・親戚の爺(93歳)が入院。
    ・以前、陽子線治療をした癌仲間が再発。
    ・新たに肺がんを発症した主婦友達が。
    ・義母がまた問題を起こした。
    ・宝くじが当たった(少額)。

    他にも色々ありましたが、かいつまんでこんな感じでしてん。


    親戚の爺(93歳)が入院した件では、
    12月に入って、食べ物を受け付けなくなり、
    状況的に『老衰』である事は間違いないそうで、
    積極的な治療はしない方針で固まったのですが。


    一方、一人残された婆は、爺がいなくなったことで号泣。
    私たちが訪れたときも、強がってはいましたが、
    少し喋っては泣き、『私は大丈夫!』と言っては泣き。
    挙句は『私もすぐに逝くから~~~!』と号泣。
    (まだ爺は死んではいないぞ、婆) (´-ω-`)


    70年も一緒にいたわけですからね、
    普段は喧嘩ばかりしてたけど、愛していたんだね~。
    (私なら、小躍りして喜ぶかも) ( ̄ー ̄)ニヤリ


    で、騒ぎはそれだけでは治まらず、
    これが発端となって、嫁VS小姑(60代)の対立が再燃。
    後日、両方から電話でお話を聞いたのですが、


    これがもう!!!( ̄▽ ̄)


    まあ、私には聞くことしか出来ないですが、
    少しでもストレス解消になれば、と。




    癌のお友達のお話は、また別の機会に。
    義母は、もう毎回のことなので、これも機会があれば。




    そして、新年明けてからは、良いこともありました。
    少額ですが、年末ジャンボ当たりましてん!(*^^)v


    …が、これがまた微妙な感じで、
    最下位『7等=300円』は当然当たるとして、
    その上の『6等=3000円』も当たりまして、
    さらにさらに、その上の『5等=1万円』も当たりました!



    しかも2枚!!!(←5等×2枚=¥20000)


    嬉しいは嬉しいですけど、何か微妙~~。
    こんな当たり方、ある? みたいな~。(´-ω-`)


    というわけで、大殺界、宿命大殺界を抜けて、
    年明け一発目のラッキーがこんな感じでした。(笑)





    20200128175116cd6.jpeg 


    年末、漁師の親戚で頂いたコハダを酢〆に。
    昆布のうま味と、爽やかな柚子の風味を添えて。






    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    『Justice ~裁判員裁判~』 ~第二章 44話 検察側 論告・求刑~  

    作品紹介です。

    Justice ~裁判員裁判~』   
     ~第二章 44話 検察側 論告・求刑
     UPしました。


    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。


    よろしくお願いいたします。m(__)m



     
    最初から読む☞『Justice ~裁判員裁判~』

     最新を読む☞ 『44話 検察側 論告・求刑』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。








    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: --