FC2ブログ

    ありふれた日常

    義実家、親戚回りへ  

    先週、義実家方面へ、
    お中元のご挨拶まわりに行って参りました。
    義従姉から、じいちゃんが春ごろ入院していたと聞いていたので、
    心配していたのですが、とっても元気そうで、
    それどころか、本人入院したことも覚えてないとか。


    爺「わしは入院しとったんか?」

    婆「おまえは圧迫骨折の疑いで入院した」

    爺「知らんな~」

    婆「ボケ老人が」

    爺「おまえにだけは言われたくないわ」

    婆「おまえだから言えるんじゃ」


    相変わらず、仲が宜しいことで。(笑)


    その後、いろいろお話ししていたら、急にじいちゃんが、

    「そう言えば、その後メンバーくんはどうなった?」

    と言い出しまして、何のことか分からず、
    あれこれ誘導尋問しながら、導き出していたのですが、
    (爺婆と話すのは、推理しながらが多々)


    爺「名前を何て言うたかな~? え~と、たしか、山…?」

    婆「おお、山口と違うか?」

    爺「そうじゃ! 山口じゃ! 山口メンバーくん!」



    は???(°_°)(°_°)(°_°)


    爺「あの子、あれからテレビですっかり見んようになったが」

    婆「悪さしたんだから、しょうがないだろう」

    爺「男の子は、ちょっとくらい元気な方が良いがな~」

    婆「まあそのうち、騒ぎも治まるだろ~」



    爺婆、いろいろ間違ってるから!!!(゚д゚)!


    『山口メンバー』が名前だと思ってるし(関口メンディー的な)、
    40代で、すでに『男の子』の領域超えてるし、
    騒ぎどころか、処分も終わってるのに…(´-ω-`)


    爺婆にとっては、平成が終わって令和になっても、
    古き良き、昭和のまま生きているんだろうな~。(*^-^*)




    20190730114352b70.jpeg

    義実家関係のお土産を買いに行ったとき、
    JRセントラルタワーズの中層階連絡通路から撮った写真。


    左側がミッドランドスクエア、
    中央はモード学園スパイラルタワーズ。
    密集しているように見える名駅のビル群ですが、
    中から見ると、わりとゆったりしています。


    あと、名駅といえば『地下街』。
    迷路とかカオスとか言われていますが、
    幼い頃から慣れ親しんでいるので、
    すべての位置関係を把握していて、
    行きたい場所へ最短ルートで行けます。
    ただ、それが何かの役に立つことはありませんけどね。(笑)




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    『Justice ~裁判員裁判~』 ~第二章 33話 第六回公判(6日目)~  

    作品紹介です。

    Justice ~裁判員裁判~』
     ~第二章 33話 第六回公判(6日目)
     UPしました。


    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。


    よろしくお願いいたします。m(__)m



     
    最初から読む☞『Justice ~裁判員裁判~』

     最新を読む☞ 『33話 第六回公判(6日目)』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。








    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: --

    お帽子、途中経過  


    2019071914525244d.jpeg


    だいたい、こんな感じになりました。
    もう少しブリム部分を広くしようか、考え中(´-ω-`)



    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: ハンドメイド

    thread: ハンドメイド - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: --

    ぎっくり腰、再び…  


    思い起こせば3~4年ほど前、
    生まれて初めて『ぎっくり腰』なるものを経験。
    不安定な体勢を取っていた瞬間、
    かつて経験したこともないような痛みが走り、
    そのまま動けなくなったあの日。(←遠い目)


    あれ以来、特に体勢には気を使い、
    ストレッチ運動や柔軟、適度な運動(ラジオ体操)を心掛け、
    多くの経験者の方から頂いたアドバイスを心に刻み、
    日々、気を付けながら生活していたのですが。


    今回、普通にソファーに座っていただけなのに、何で???


    ☝何か、ホラー映画のタイトルみたい。

    全米が震えた! 
    ある日突然、音もなく忍び寄り、
    あなたの腰に襲い掛かる戦慄。

    『ソファーに座っていただけなのに…』 近日公開。(←ないわ)


    ドイツ語で『魔女の一撃』と言うそうなんですけど、
    まさに! 言い得て妙とはこれ!
    何もない状態で、いきなり一撃が来た瞬間、
    動けなくなりましてん。 ♬懐かしい~痛みだわ~♬ ( ;∀;)


    でも、大丈夫!
    前回の教訓を以って、今回はすぐに対処出来ました。
    先ず、ゆっくりと横たわった後、腰から一番遠い手足の運動。
    痛くない(もしくは耐えられる)範囲で動かし、
    少しずつ可動域を広げつつ、徐々に患部に接近。


    自分で大丈夫な体勢、無理な体勢を確認しながら、
    絶対に腰に負担を掛けないよう気を付けつつ、
    徐々に上体を置き上がらせるまでに掛けた時間、一時間。


    その後、同様に腰の痛みを感じない(耐えられる)範囲で、
    徐々に徐々に立ち上がる体勢に持って行き、
    ソファーから立ち上がるまで、さらに一時間。


    腰の位置をキープしたまま、
    能のように、『そろり、そろり』と歩けるようになり、
    現在、能とヒンズースクワットで、
    ほぼすべての動きを賄っております。


    太腿とか、すでに結構な筋肉痛ですが、
    腰の痛みに比べれば、100万倍マシ!
    こんな辛い思いをするのだから、せめて完治するころに、
    少しでも足が細くなっててほしいと願いつつ。(希望的観測)


    前から思っていたんですけど、
    『太もも』って言うと、滅茶苦茶太い感じで嫌なんですよね。
    なので、これからは『細もも』と呼ぼうかと。
    あ、ついでに『ふくらはぎ』も『細らはぎ』とか。(←何のこっちゃ)





    201907161020480f9.jpeg


    一部、家事が出来ない時間を利用して、
    お帽子を編み始めました。
    治るまでに完成するかな~?(笑)




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 非日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    定期検診  


    先週、定期検診に行って参りました。
    結果から言いますと、新たに右目頭付近に腫瘍の疑い。
    同時に、前回確認していた左目の腫瘍が見当たらず。


    癌についてご存知の方なら、何か変と思うと思います。
    そう、通常癌というのは、無限に増殖を繰り返すもので、
    放射線や化学療法などの治療をしない限り消えることはなく、
    治療しても、必ずしも消えない場合もあります。


    人間の体内では、一日に数百~数千の癌細胞が誕生していて、
    自身の持つ免疫で、それを淘汰しているといわれています。
    でも、それが出来るのは、あくまで癌細胞が小さな段階でのこと、
    1㎜サイズになると、100万個の癌細胞の塊りなのだそうで、
    そこまで行くと、自力で消すのは、かなり難しいわけです。


    さらに、1㎜のサイズまで成長するのに、通常は数年~数十年、
    早い場合でも数か月~数年かかるものらしいのですが、
    私の場合、早い時で数日~数週間と、高悪性並みのスピード。
    でも、次の検診では消えてることが何度もありました。


    じゃあ、これって癌じゃなくない? と思うのですが、
    実際に小さくなった部分も、病理検査するとクロ。


    ドクターいわく、原因やメカニズムは不明なのですが、
    癌の種類や、出来た部位に関係なく、相応の治療をしない状態で、
    自然に癌が消えるという症例は、いくつか報告されているそう。
    ただ、実際にそういう患者を診察したことはなく、
    私がそれに該当するのかや、
    どうしてこんな状況になっているかは不明。
    消えてくれること自体はラッキーなんですが、
    何度も新たに出現しては、消える(小さくなる)を繰り返す。


    現状のままであれば良いのですが、(良くはないけど)
    悪性度が高いリンパ腫に移行していないかだけ、
    常に注意しておく必要がある、とのことでした。


    一概に『悪性リンパ腫』といっても、
    ざっくり70種類以上に分類されるそうです。
    ちなみに私は、非ホジキリンパ腫で熟成B細胞由来の
    Mucosa associated lymphoid tissue(MALT)。


    次回検診は、9月の予定。
    今ある腫瘍部分がどうなってるか、
    またご報告したいと思います。(というか自分の記録)




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 非日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    宿命大殺界、ぬけました!  

    少し前になりますが、20年間続いた宿命大殺界からぬけました。
    考えてみると、平成が30年続いたうちの、後ろ3分の2が、
    丸っと宿命大殺界だったわけですから、マジ長かった~‼


    素人なので、詳しいことは良く分からないけど、
    この期間、運勢が好転するとビッグウェーブに乗り、
    大成功を収めるような人もいれば、
    逆に暗転すれば、次々と不運に見舞われて、
    めちゃくちゃ苦労する人もいるそうで。


    私の場合、少なくともビッグウェーブには乗らなかったし、
    二度の大病や、にゃんたちとのお別れや、義母など(←同列か)
    大変なことや辛いこと、常軌を逸したこと(←)もあったけど、
    普通では先ず出来ないような、超レアな経験も多々あり、
    (中には、お墓まで持って行かなければならないものも)
    良くも悪くも、もの凄い20年間だった気がします。(´-ω-`)


    12年周期での3年間続いた大殺界のほうも、
    今年が最後の年となり、残り半年を切りました。
    あと少しの辛抱、じっとしていることが大切だそうなので、
    それまで思う存分、グウタラしようと思います(*^^)v ←意味が違う






    四日市市の『ひもの食堂』さんへ行って参りました。
    好きな干物を選ぶと、焼いて下さいます。


    20190709183803039.jpeg 


    こんぶさば定食


    2019070918374722c.jpeg 


    サーモンハラス定食


    20190709183729625.jpeg 


    金目鯛単品で


    どれも肉厚で、とっても美味しかったです(*´▽`*)






    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    『Justice ~裁判員裁判~』 ~第二章 32話 科学捜査研究所~  

    作品紹介です。

    Justice ~裁判員裁判~』 
     ~第二章 32話 科学捜査研究所
     UPしました。


    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。


    よろしくお願いいたします。m(__)m



     
    最初から読む☞『Justice ~裁判員裁判~』

     最新を読む☞ 『32話 科学捜査研究所』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。








    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: --