FC2ブログ

    ありふれた日常

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 19話 司法修習生~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』    
     ~第二章 19話 司法修習生~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。
    よろしくお願いいたします。m(__)m



     最初から読む☞『Justice ~裁判所の人々~』

     最新を読む☞ 『19話 司法修習生』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。









    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 6

    もうすぐ手術(´-ω-`)  

    病気に関する記述がありますので、
    苦手な方、興味のない方は、ここでUターン願います。m(__)m



    ※※※※※※※※※



    前回の受診が12月、その際、3月に手術が決まり、
    まだまだ先のことと余裕ぶっこいておりましたが、
    気が付けばすでに2月も下旬、
    来週には、術前検診に行かねばなりません。
    問題がなければ、来月上旬に予定通り手術となります。


    このところ、立て続けに著名人の方がご自身の癌を告白されて、
    やはり他人事ではなく、そのニュースを拝見しました。
    ご本人の前向きなコメントには、とても勇気づけられます。(*^-^*)


    そして、多くの方の興味を引いたのが『骨髄移植(造血幹細胞移植)』
    私自身も、選択肢の一つとして説明を受けました。
    とはいえ、今すぐにというわけでは勿論なく、
    将来的に悪化した場合に、ということです。


    一概に『悪性リンパ腫』と言っても、私の場合低悪性に分類される種類で、
    進行は年単位(高悪性の場合は週単位で死に至ることも)とされていて、
    腫瘍部分さえ切除してしまえば、再発は低いとされているのですが、
    残念ながら、ごく稀に再発(発現)を繰り返すタイプの可能性が高く、
    手術で切除可能な部位なら摘出、不能なら化学療法や放射線療法など、
    とにかく見つけたら叩き潰す以外ないらしく、
    そうした治療法では、いよいよ対処不能となった際に、
    骨髄移植(造血幹細胞移植)という選択肢が出てくるわけです。


    それを受ける可能性のある身としては、
    ドナー登録してくださっている方々には、
    心から感謝の気持ちでいっぱいになります。
    本当に、ありがとうございます。m(__)m



    移植には2種類ありまして、一つは自分の細胞を使う『自家移植』、
    そしてもう一つが、HLA型が一致したドナーさんによる『同種移植』。
    『同種移植』の場合、HLA型が一致するのは、何十万分の1という確率で、
    免疫の拒絶反応、ドナーさんの肉体的・時間的負担など、
    いろいろと難しい問題があるのも事実。


    一方、『自家移植』の場合、健康な状態の自分の細胞を採取しておき、
    いざというときにそれを移植するという方法。
    免疫の拒絶反応も、他者に負担を強いることもないのですが、
    そのためには『完全寛解』というのが絶対条件になるわけで。


    それが一番難しいんですけど(# ゚Д゚)


    救いなのは、百戦錬磨のドクター&スタッフがいて下さること(*^^)v、
    ガッツリ保険に入っていたので、医療費の心配が皆無なこと(笑)、
    そして何より、このところの医療の目覚ましい進歩。
    めちゃくちゃ心強いです。
    ただ一つだけ不安があるとすれば、


    麻酔を打つときの痛さだけ、嫌~~~!!!(T_T)


    とりあえず、手術日まで風邪を引かないように、
    万全の体調で臨みたいと思います。

    モットーは、
    『出来ない理由を並べ立てるより、出来る方法を考えろ』(^o^)/



    20190220162351cc9.jpeg 


    麻酔怖い…←くどい




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 非日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 7

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 18話 証人尋問1.コンビニの店長~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』   
     ~第二章 18話 証人尋問1.コンビニの店長~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。
    よろしくお願いいたします。m(__)m



     最初から読む☞『Justice ~裁判所の人々~』

     続きを読む☞ 『18話 証人尋問1.コンビニの店長』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。









    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 4

    防犯カメラ  

    ここ最近、防犯カメラ映像に癒されている私。
    とは言っても、別に犯罪マニアとかではありませんで。(笑)
    と申しますのも、自宅セキュリティーの更新で、
    この機に色々と見直ししたりしましてん。(´-ω-`)


    これまではセンサーライトのみだったのですが、
    色々と物騒なご時世でもありますし、
    ご近所でも設置されているお宅も増えたので、
    我が家も、防犯カメラを導入しました。(*^^)v
    とは言っても、24時間がっちり映るのではなく、
    赤外線に反応すると2秒前から録画するというタイプ。
    なので、料金も以前とほとんど変わりませんでした。


    まあ、映っているのは大半が自分たちで、
    時々夜中にアラームが鳴るのですが、
    『曲者!?』と驚いてモニターを見ると、
    我が家に不法侵入してくるにゃんの姿!(=^・^=)


    キャリコちゃん、タビ―ちゃん、バイカラーちゃんなど、
    色んな子が遊びに来ていたみたいで、
    センサーライトが光ると、とりあえずこっちを向いて、
    きょとんとする顔がプリティー過ぎるぅ~~(萌)


    そんなわけで、しばしば夜中に反応するのですが、
    正体はにゃんとか、風に舞うレジ袋とか、
    座敷童とか。(←原田龍二さんが泊まりに来るわ Σ(・ω・ノ)ノ!)
    泥棒さんだけは来ないことを願います。(笑)


    20190214103316b58.jpeg 


    2月だというのに、ゆりの花が咲きかけの我が家。
    ここだけ時空が歪んでる??(。´・ω・)?







    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 6

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 17話 第三回公判(3日目)~  


    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』  
     ~第二章 17話 第三回公判(3日目)~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。
    よろしくお願いいたします。m(__)m



     最初から読む☞『Justice ~裁判所の人々~』

     続きを読む☞ 『17話 第三回公判(3日目)』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。









    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 2