FC2ブログ

    ありふれた日常

    『Justice ~裁判所の人々~』  ~第二章 公判 12話 評議室にて~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』    
     ~第二章 公判 12話 評議室にて~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。
    よろしくお願いいたします。m(__)m


    ※※※※※※※※※※※※


    『12話 評議室にて~』


     初日の法廷を終え、評議室に戻った私たちに、新島裁判長さんが労いの言葉を掛けて下さいました。

    「皆さん、お疲れさまでした。初めての法廷は、如何でしたか?」
    「いや~、緊張しましたよ。長年生きて来ましたが、これほど緊張したのも、久し振りでしたな~」

     豪快に笑う裁判員3番(元大学教授)さんに、頷きながら共感する私たちに、

    「疲れた時は、甘いものが一番ですからね。どうぞ、召し上がってください。甘いものが苦手な方は塩系もありますので、お好みのチョイスを」

     そう言ってテーブルに置かれているお菓子を勧めながら、自ら率先して口に放り込む裁判長さん。私たちも遠慮なく自分の好みのものを取り、それを食べながら、今日の法廷での感想などを話し合いました…


    ※※※※※※※※※※※※


     続きを読む☞ 『12話 評議室にて』

     最初から読む☞『Justice ~裁判所の人々~』


     ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。









    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 2

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 公判 11話 冒頭陳述~公判前整理手続の結果検出~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』   
     ~第二章 公判 11話 冒頭陳述~公判前整理手続の結果検出~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。



    ~あらすじ~

    11月のある日、突然最高裁判所から届いた手紙は、
    『裁判員候補者名簿への記載のお知らせ』でした。


    抽選の結果、裁判員に選任された主人公は、
    翌週から刑事事件の裁判に出廷することに。
    一般市民が、犯罪を裁くことへの葛藤や、
    色んな立場から、この裁判に関わる人々の様子など、
    法壇の向こう側から見る、非日常的な世界です。


    ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。



     ☟こちらから

    『Justice ~裁判所の人々~』


    予章

     裁判所からのお便り

    第一章 裁判員等選任手続き

     
    1話 裁判員選任室

     2話 概要説明と裁判長のご挨拶 

     3話 質問手続室

     4話 不選任決定と抽選


     
    5話 顔合わせ

     
    6話 自己紹介

     7話 第6評議室

     8話 806号法廷

    第二章 公判

     9話 初公判(1日目)

     10話 人定質問~罪状認否

     11話 冒頭陳述~公判前整理手続の結果検出


    よろしくお願いいたします。m(__)m





    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ


    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 4

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 公判 10話 人定質問~罪状認否~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』  
     ~第二章 公判 10話 人定質問~罪状認否~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。



    ~あらすじ~

    11月のある日、突然最高裁判所から届いた手紙は、
    『裁判員候補者名簿への記載のお知らせ』でした。


    抽選の結果、裁判員に選任された主人公は、
    翌週から刑事事件の裁判に出廷することに。
    一般市民が、犯罪を裁くことへの葛藤や、
    色んな立場から、この裁判に関わる人々の様子など、
    法壇の向こう側から見る、非日常的な世界です。


    ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。



     ☟こちらから

    『Justice ~裁判所の人々~』


    予章

     裁判所からのお便り

    第一章 裁判員等選任手続き

     
    1話 裁判員選任室

     2話 概要説明と裁判長のご挨拶 

     3話 質問手続室

     4話 不選任決定と抽選


     
    5話 顔合わせ

     
    6話 自己紹介

     7話 第6評議室

     8話 806号法廷

    第二章 公判

     9話 初公判(1日目)

     10話 人定質問~罪状認否


    よろしくお願いいたします。m(__)m





    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ


    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 4

    『Justice ~裁判所の人々~』 ~第二章 公判 9話 初公判(1日目)~  

    作品紹介です。       
    Justice ~裁判所の人々~』 
     ~第二章 公判 9話 初公判(1日目)~ UPしました。
    ※無料サイトですので、お気軽に覗いてみてください。



    ~あらすじ~

    11月のある日、突然最高裁判所から届いた手紙は、
    『裁判員候補者名簿への記載のお知らせ』でした。


    抽選の結果、裁判員に選任された主人公は、
    翌週から刑事事件の裁判に出廷することに。
    一般市民が、犯罪を裁くことへの葛藤や、
    色んな立場から、この裁判に関わる人々の様子など、
    法壇の向こう側から見る、非日常的な世界です。


    ※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。



     ☟こちらから

    『Justice ~裁判所の人々~』


    予章

     裁判所からのお便り

    第一章 裁判員等選任手続き

     
    1話 裁判員選任室

     2話 概要説明と裁判長のご挨拶 

     3話 質問手続室

     4話 不選任決定と抽選


     
    5話 顔合わせ

     
    6話 自己紹介

     7話 第6評議室

     8話 806号法廷

    第二章 公判

     9話 初公判(1日目)


    よろしくお願いいたします。m(__)m





    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ


    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村



    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 3