FC2ブログ

    ありふれた日常

    『インナーペアレント ~第8章~』  

    作品紹介です。
    インナーペアレント ~第8章~』UPしました。
    ※無料で公開しています。お気軽に覗いてみてください。

    ~第8章~ あらすじ

    救急搬送された藤田さんが、小型カメラで撮影していた映像が証拠となり、
    警察の事情聴取を受けるご主人と義母。
    何とか二人を救いたいと願う長女は、
    母の子供の頃を調べるのですが。

      ↓↓こちらから



    拙い作品ですが、読んで頂けると嬉しいです。
    宜しくお願い致します。




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


    小説 ブログランキングへ

    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 0

    ワインクーラー  

    最近、我が家で愛用しているワインクーラー。
    素焼風なフォルムが気に入っています。(日本製)


    20150929153100ab1.jpeg 


    これの使い方が独特で、
    先ず、中に氷水を入れて冷やし、
    中身を空にしてから、ボトルをイン。

    グラスに注ぐとき、
    ボトルに付いた水が落ちないのが、
    とても気に入っています。
    (ぐうたらなわりに、神経質)


    最初、この使い方を知らなかった私。
    夫が、氷水を入れているのを、
    確かに、この目で見たはずなのに、
    テーブルに置かれたワインクーラーの中は空っぽ。
    その空の容器に、ポンと入れられたボトル。

    何で? って思いました。

    氷水が入っていると思ったのは、私の見間違い?
    それとも、中の水に何か問題があって捨てた?
    いや、それならボトルを入れる前に、補給するはず。
    となると、

    うちの夫は、大丈夫なのか? と。

    結局、私が知らなかっただけのことでしたが、
    その時は、真剣に心配しましたとも。
    こうした場合、保険金はどうなるのか

    何事もなくて、良かったんですけれどね。
    飲み過ぎには、要注意です。




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。



     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
    にほんブログ村

    category: 日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 0

    子猫  

    ここ最近、自宅から徒歩数分のお宅の塀に、
    『子猫の里親募集』の張り紙が張ってありまして。
    それがまた、18歳で虹の橋へと旅立ったうちの子によく似た、
    かわいこちゃんたちなのでした。(親バカ)

    前の子を送り出したとき、
    おそらく、この子が私の人生にとって、
    最後のコンパニオンアニマルになるであろうと、
    強く心に確信しておりました。

    と、言いますのも、健康に天寿を全うすれば、
    猫は20年前後の寿命があります。
    もし今、子猫を迎えたとして、
    その子を送り出す時の自分の年齢を考えると…
    (ホラーだ)

    子供のいない我が家にとって、
    自分に何かあったとき、残される(かも知れない)ペットを、
    誰に託すのかは、大きな問題です。

    でも、もしあの子たちに、
    どうしても、里親さんが見つからなかったら、
    その時は・・・
    (生まれ変わりかも知れないし)

    そんなことを思いながら、
    気になり続けていた、この数日間。
    ふと、そのお宅の前を通ると、

    『おかげさまで、里親決まりました。
     ありがとうございました』

    的な追記がありまして。

    ホッとしたのと同時に、
    少しだけ、残念な気持ちがあったのも、正直なところ。
    ただ、今回は生まれ変わりご縁がなかったのだな、と。

    ペットのお世話は大変ですし、
    見送るときのあの悲しみといったら、
    とても口で表せるようなものでもありませんが、
    それでも、それをもってしても、まだ、
    有り余るだけの幸せをくれるものですから。

    しばらくは、リアルやネットで、
    他所の子たちの可愛らしい姿を見て、
    ほっこりしていようと思います。




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。



     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
    にほんブログ村

    category: 日常

    thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

    tb: 0   cm: 0

    お誕生日と結婚記念日  

    今日で5連休も終わり、日常生活に戻った我が家。


    夫、曰く「あっという間に終わった」

    我、思ふ「やっと終わった」


    連休中、夫のお誕生日がありまして、
    ささやかに、夫婦でお祝いをしました。

    2015092415185785e.jpg


    お料理も、買って来たものや、作ったもの、


    201509241520535ae.jpeg 


    いろいろ取り混ぜて、


    201509241519407f2.jpeg


    品数だけは、多く見せかけ。
    キャロットラペが大盛りなのは、
    夫のリクエスト。(大好物…って、それかいっ!)


    20150924152123ee5.jpeg 

    一応、ケーキも用意。
    (51歳(夫)にして、この可愛らしいケーキ 汗)

    しかし、ここで、一つの問題が。
    実は我が家、夫のお誕生日の翌日が、
    私たち夫婦の結婚記念日なのです。

    入籍をいつにするかで、義母から、

    「御祝い事だから、大安の日にしなさいね」

    というご命令アドバイスを頂き、
    たまたま誕生日の翌日が大安だったので、

    「誕生日の翌日なら、絶対忘れないよね」

    ということで、その日にしたのですが。


    すっかり忘れていた(自己申告)
    という夫

    そして、過去15年間、
    自分の誕生日は覚えていても(当たり前ですが)
    実のところ、当日は、

    一度も、結婚記念日を覚えていたことがない、夫。

    というわけで、苦肉の策で、こうなりました。


    201509241521385fa.jpg


    たまたま、『15』と『51』で、数字繋がり、
    良かった、良かった。(いいのか、それで?)

    この埋め合わせは、必ずするから
    来年は、僕が盛大に計画するから

    と、毎年のようにいう夫ですが、
    その言葉が実行されたことは、一度もなく。(笑)

    面白いので、毎年ひそかに楽しんでいる悪妻です。



    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。




    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村

    category: 日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 0

    インナーペアレント ~第7章~  

    作品紹介です。
    インナーペアレント ~第7章~』 UPしました。
    ※無料で公開しています。お気軽に覗いてみてください。

    ************
    あらすじ

    ご近所で離婚された一組のご夫婦。
    原因はご主人のモラルハラスメントでした。
    幼少期、自分が親から受けた仕打ちは、
    大人になって『虐待の連鎖』として現れます。
    それを断ち切るためには、自分を支配する親の虚像
    『インナーペアレント』の呪縛から解き放たれるしかなく…


    ~第7章~ 

    幼い兄妹に、次々と降り懸かる怪我や、原因不明の病気。
    甲斐甲斐しくお世話をする母親の本当の目的は、
    甲斐甲斐しく看病する自分に、
    周囲の関心や同情を集めたかったから。
    同じ病気で亡くなった末っ子の本当の死因は、
    永遠に分からないまま。

    ************

    bインナーペアレント第7章 

    インナーペアレント ~第7章~

     すでに、離婚に向けての準備は大方整い、いつでも話し合いに入れる状態になっていました。後は、どのタイミングでご主人に切り出すか、具体的な相談をするために、私たちの都合を聞こうと思っていた藤田さん。

     そんな折、珍しく、実家から電話が掛かって来ました。

    「あ、もしもし、お母さん。どうしたの?」
    「もう、いったい何なのよ、あの女! 幸ちゃん、いいからもう、うちに帰ってらっしゃい!」
    「え、ちょっと、何? 何かあった?」

     電話に出た藤田さんの耳に飛び込んだのは、いつもはおっとりした話し方をする母親の、いつにないヒステリックな声でした。
     驚いて、少し落ち着くように言ったのですが、かなり感情的になっているため、気持ちばかりが先走り、支離滅裂で話の内容が入ってきません。
     すると、妹が電話を代わり、順序立てて説明してくれました。どうやら、藤田さんのご主人の母親(義母)から実家に掛かって来た電話に、両親がかなり腹を立てているようでした。


     お昼頃、突然電話を掛けてきた義母は、丁寧に挨拶をする実母を遮るようにして、いきなり電話口で怒鳴り始めたのだそうです。

     いったいお宅は、娘にどんな教育をしてきたのだ、うちは息子を養子に出した覚えはない、家のローンまで払わせて、最初からそういう魂胆だったのか、恥を知れ、etc…

     あまりの剣幕に、言っている意味が理解出来ず、娘(藤田さん)との間に何かあったのかと、オロオロする母親に代わって応対した父親に対しても、義母の悪態、暴言は、留まるところを知りません。


     義母の言い分を要約すると、結婚する際、いずれ息子夫婦と同居することが条件だったのに、藤田さんの我が侭で、一方的に同居を保留され、ずっと待たされているのだといいます。
     息子(藤田さんのご主人)の話によれば、説得してはいるものの、首を縦に振ろうとはせず、本人(藤田さん)は自分の実家にばかり入り浸り、夫実家へはものの数十分の滞在で、ろくに口も利かないという無礼な態度。
     おまけに、藤田さんの実家では、跡取りの妹夫婦のために建てた家に、無理やり自分の息子夫婦を住まわせておきながら、そのローンを息子に払わせるのは筋が違うし、実家が経営する工務店の実質的な経営から資金繰りまで、すべて丸投げされて大変だと、本人がぼやいていたのだとか。
     そして最近になり、藤田さんの実家側から、妹夫婦と一緒に、事業を拡大するため、婿養子に入るように迫られていて、勿論それだけは断るつもりだけど、そういう状況なので、当面、同居の話を進めるのは無理だと言われた、というのです。


     あまりにも食い違う義母の言い分と、無礼な物言いに、当初は冷静に対応していた父親も、最後は怒り心頭で、怒鳴るように電話を切ったのだそうです。

     
    ↓↓続きを読む




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。




    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 0

    スカート  

    スカートを作りました。

    いえ、特にハンドメイドが得意というわけでもなく、
    センスが良いわけでもなく、
    市販のものを買えば良いと思うのですが、
    自分なりに、いろいろとこだわりがありまして。


    というのも、化学繊維が苦手で、
    長時間触れていると、痒くなったりするんです。
    なので、裏地も天然、もしくは裏地なし希望。

    あと、ウエストはゴムじゃないと嫌。
    (体型に服を合わせるな!)
    きついゴムはもっと嫌。
    (ちょっとは服に体型を合わせる努力をしろ、私!)
    だから、自分のウエストと同じサイズでゴム希望。
    (女を捨てて、早幾年月?)


    どうせ自宅の中だけで着るものだし、
    他人様に見られるといっても、
    ご近所の顔見知りや、宅配の方くらいだし、
    ま、いっか、と適当に作っております。



    2015091714021252c.jpg

    自宅で余っていた布で、ツートンにしました。



    20150917140225f49.jpg

    上の部分が長かったので、
    タックを入れて、調整しました。


    2015091714015388c.jpg

    先日、襟ぐりが開きすぎていて、
    レースを付けたカットソーと合わせてみました。


    もうそろそろ、秋冬物の準備もしないと。
    例年なら、まだまだ暑い時期なのに、
    今年は、暑かったのか、寒かったのか、
    よく分からない感じです。


    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


    小説 ブログランキングへ

    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: ハンドメイド

    thread: ハンドメイド - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    『インナーペアレント ~第6章~』  


    作品紹介です。
    インナーペアレント ~第6章~』 UPしました。
    ※無料で公開しています。お気軽に覗いてみてください。

    ************
    あらすじ

    ご近所で離婚された一組のご夫婦。
    原因はご主人のモラルハラスメントでした。
    幼少期、自分が親から受けた仕打ちは、
    大人になって『虐待の連鎖』として現れます。
    それを断ち切るためには、自分を支配する親の虚像
    『インナーペアレント』の呪縛から解き放たれるしかなく…


    ~第6章~ 

    5年前に起きた、百合原さんの長男の同級生のいじめ自殺事件。
    心に深い傷を負った子供がどん底で見た世界観。
    生きる意味を求めて、将来に掲げたのは途方もない目標でした。


    ************

    bインナーペアレント第6章 


    『インナーペアレント ~第6章~』

     我が家のリビングのソファーに腰かけ、寄り添う猫たちを優しく撫でながら、口元に微笑みを浮かべる百合原さん。その光景に、私も穏やかな気持ちに包まれます。
     頂いたアップルパイを切り、カモミールティーを入れて、しばしば長い沈黙を挟みながら、報告を受けていました。 

    「とりあえず、メンバーのみんなには、個別にお話をしておいたわ。当時は、相当センセーショナルな出来事だったし、ずっと気になってた人もいたでしょうから」
    「そう。でも、何だか申し訳なかったわ。私のカミングアウトで、百合原さんまで巻き込んでしまって」
    「私なら、平気よ。むしろ、これで結束が固まった気がしたし、松武さん同様、こういう機会でもないと、なかなか伝えるタイミングってないから」

     にっこり微笑んで言った百合原さんに、私も笑って答えました。

    「こうしてこの部屋にいると、不思議。また、こんなふうに笑えるようになるなんて、あの時には想像も出来なかったわ」
    「蓮くんは、元気?」
    「毎日、元気でやってるみたいよ。クリスマスのお休みには、帰って来るって」
    「そう。随分、身長も伸びたのかな? 会えるのが楽しみだわ」
    「中身の成長が伴わないのが、残念だけど」

     そう言って笑いながら、パイとお茶を口に運ぶ私たち。あれからもう、5年の歳月が過ぎたのが、信じられない気分でした。


     百合原 蓮くん。百合原家の長男で、現在17歳の高校生です。とはいっても、彼が在学しているのは、海外の全寮制の学校で、在校生たちと共に寄宿生活を送りながら、学校に通っていました。
     蓮くんと初めて会ったとき、彼はまだ小学6年生。成績優秀、明るく活発で、お友達も多く、ママ似の整った顔立ちの男の子でした。
     翌年、中学生になり、勉強やクラブ活動に、忙しくも充実した毎日を送っていたのですが、そんなある日、この街を騒然とさせる大事件が起こったのです。


     いつになく、近くに聞こえた緊急車両のサイレンに胸騒ぎを感じて、玄関を出てみると、ご近所の方々も表に出て、何事かと話をしているようでした。
     椎名さんの姿を見つけ、急いで駆け寄りお話を聞いたところ、どうやら近所のマンションで飛び降りがあったらしいとのこと。どうりでサイレンの音が近いはずです。

    「それで、どうなったの? 助かったの?」
    「分からない。でも、まだ中学生くらいの子らしいのよ」
    「嘘…!」

     その時、もの凄い勢いで走ってくる百合原さんに声を掛けようとしたのですが、まるで周囲など眼中になく、足元は別々のサンダル、髪を振り乱し、必死で走る彼女の様子に、ただ事ではないと感じました。


    ↓↓続きを読む






    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。




    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村

    category: 作品紹介

    thread: オリジナル小説 - janre: 小説・文学

    tb: 0   cm: 0

    スープ  

    先日出かけたショッピングモールで、
    北海道のアンテナショップがあり、
    そこで色々購入して参りました。


    201509151545315c4.jpg


    その一部。

    とりあえず、あったのを全部購入して、
    食べて美味しかったらリピートするつもり。
    残念ながら、一種類だけ売り切れがあったのですが、
    多分、それが一番美味しいのかも。


    スープ好きな我が家、
    いつもは多目に作って、
    冷凍でストックしたりしていますが、
    時々、市販のレトルトも購入します。

    新しい種類が色々出ますから、
    自分で作るときの参考になるし。

    本音は、手抜きが出来るから、という理由ですが。





    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


    小説 ブログランキングへ

    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 日常

    thread: **暮らしを楽しむ** - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 0

    災害  

    昨日の鬼怒川に引き続いて、
    今日は、宮城県でも堤防が決壊して、
    甚大な被害が出ているとのニュースに、心が痛みます。

    被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げるとともに、
    一日も早い復興をお祈り致します。




    災害は他人事ではありませんので、
    我が家も、非常袋のチェックをしました。
    そろそろお水のストックを入れ替えなければ。



    災害とは関係ないけれど、
    つい先日(火曜日くらいだったと思う)、
    ご近所で工事があるとのことで、
    そのご挨拶にいらした会社の方から頂いたお菓子。


    20150911172546e9a.jpg


    こういうのも、いざというときは、
    非常食代わりになるものね、
    と思って開けてみれば。


    20150911172604c2a.jpg 


    誰ですか!? 


    勿論、開けた時は、ぎっしり詰まっておりましたし、
    頂いた当日に、私も美味しく頂きました。
    フィナンシェ1個と、マカロン1個。
    後の残りは、いったいどうしたというのだ…

    夫婦二人暮らしの我が家、必然的に犯人確定。




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


    小説 ブログランキングへ

    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村

    category: 日常

    thread: 日々のこと - janre: 結婚・家庭生活

    tb: 0   cm: 0

    掃除機  

    最近、買い換えた家電の一つが、掃除機です。
    今まで使っていた掃除機は、
    同じく、先日買い換えた電子レンジとほぼ同時期に買った子なので、

    製造年は平成2年。

    途中、何度も買い替えを考えたものの、
    まだとりあえず動くし、と使い続けること、四半世紀。
    でも、最近になって、とうとうおかしくなり始め、
    稼働させると、本体が異様に熱くなりまして。
    やはり、一番怖いのは発火。
    そういうわけで、買い替えを決めました。


    20150910144329474.jpg 


    新たに我が家にやって来たのは、こちらのお2方。
    床全面を、ルーロ君にお任せし、
    その他細かいところは、マキタさん担当。
    2人とも、とてもよく働く、良い子です。

    ちなみに、2人とも白なのは、理由がありまして、
    「白は汚れが目立ちますよ」
    と、お店の方には、人気の色をお勧めされますが、
    ただでさえ、ルーズな私、

    汚れが目立たないと、汚れてることに気が付きませんから。

    なので、先日購入した電子レンジも、
    一番人気の赤ではなく、真っ白な子にしました。



    ルーロくんを買うとき、ちょうどキャンペーン中で、
    購入すると、メーカーさんからジュースのプレセントがあるとのこと。
    正直いって、おまけで頂くものには、あまり期待しておらず、
    むしろ、その分値引きして貰った方が嬉しいかも、
    なんて不埒なことを考えていたのですが、


    20150910144351b53.jpg 


    数日後、メーカーさんから届いたジュースがこちら。
    全部で10本、4種類が入っていて、
    予想をはるかに超えて、美味しくて。

    値引きのほうが良いなんて思って、申し訳ございませんでした。

    ちょっと得した気分でした。




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。



     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
    にほんブログ村





    category: 日常

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tag: 掃除機  ルーロ  マキタ 
    tb: 0   cm: 0