FC2ブログ

    ありふれた日常

    もう1月下旬  

    気が付けば、1月ももう最終週。
    まだ新年あけて2~3週目が始まったくらいの感覚。
    今更『あけまして…』もないでしょうに。←他人事か


    ざっくりと、年末年始の出来事はといいますと、

    ・親戚の爺(93歳)が入院。
    ・以前、陽子線治療をした癌仲間が再発。
    ・新たに肺がんを発症した主婦友達が。
    ・義母がまた問題を起こした。
    ・宝くじが当たった(少額)。

    他にも色々ありましたが、かいつまんでこんな感じでしてん。


    親戚の爺(93歳)が入院した件では、
    12月に入って、食べ物を受け付けなくなり、
    状況的に『老衰』である事は間違いないそうで、
    積極的な治療はしない方針で固まったのですが。


    一方、一人残された婆は、爺がいなくなったことで号泣。
    私たちが訪れたときも、強がってはいましたが、
    少し喋っては泣き、『私は大丈夫!』と言っては泣き。
    挙句は『私もすぐに逝くから~~~!』と号泣。
    (まだ爺は死んではいないぞ、婆) (´-ω-`)


    70年も一緒にいたわけですからね、
    普段は喧嘩ばかりしてたけど、愛していたんだね~。
    (私なら、小躍りして喜ぶかも) ( ̄ー ̄)ニヤリ


    で、騒ぎはそれだけでは治まらず、
    これが発端となって、嫁VS小姑(60代)の対立が再燃。
    後日、両方から電話でお話を聞いたのですが、


    これがもう!!!( ̄▽ ̄)


    まあ、私には聞くことしか出来ないですが、
    少しでもストレス解消になれば、と。




    癌のお友達のお話は、また別の機会に。
    義母は、もう毎回のことなので、これも機会があれば。




    そして、新年明けてからは、良いこともありました。
    少額ですが、年末ジャンボ当たりましてん!(*^^)v


    …が、これがまた微妙な感じで、
    最下位『7等=300円』は当然当たるとして、
    その上の『6等=3000円』も当たりまして、
    さらにさらに、その上の『5等=1万円』も当たりました!



    しかも2枚!!!(←5等×2枚=¥20000)


    嬉しいは嬉しいですけど、何か微妙~~。
    こんな当たり方、ある? みたいな~。(´-ω-`)


    というわけで、大殺界、宿命大殺界を抜けて、
    年明け一発目のラッキーがこんな感じでした。(笑)





    20200128175116cd6.jpeg 


    年末、漁師の親戚で頂いたコハダを酢〆に。
    昆布のうま味と、爽やかな柚子の風味を添えて。






    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    義実家、親戚回りへ  

    先週、義実家方面へ、
    お中元のご挨拶まわりに行って参りました。
    義従姉から、じいちゃんが春ごろ入院していたと聞いていたので、
    心配していたのですが、とっても元気そうで、
    それどころか、本人入院したことも覚えてないとか。


    爺「わしは入院しとったんか?」

    婆「おまえは圧迫骨折の疑いで入院した」

    爺「知らんな~」

    婆「ボケ老人が」

    爺「おまえにだけは言われたくないわ」

    婆「おまえだから言えるんじゃ」


    相変わらず、仲が宜しいことで。(笑)


    その後、いろいろお話ししていたら、急にじいちゃんが、

    「そう言えば、その後メンバーくんはどうなった?」

    と言い出しまして、何のことか分からず、
    あれこれ誘導尋問しながら、導き出していたのですが、
    (爺婆と話すのは、推理しながらが多々)


    爺「名前を何て言うたかな~? え~と、たしか、山…?」

    婆「おお、山口と違うか?」

    爺「そうじゃ! 山口じゃ! 山口メンバーくん!」



    は???(°_°)(°_°)(°_°)


    爺「あの子、あれからテレビですっかり見んようになったが」

    婆「悪さしたんだから、しょうがないだろう」

    爺「男の子は、ちょっとくらい元気な方が良いがな~」

    婆「まあそのうち、騒ぎも治まるだろ~」



    爺婆、いろいろ間違ってるから!!!(゚д゚)!


    『山口メンバー』が名前だと思ってるし(関口メンディー的な)、
    40代で、すでに『男の子』の領域超えてるし、
    騒ぎどころか、処分も終わってるのに…(´-ω-`)


    爺婆にとっては、平成が終わって令和になっても、
    古き良き、昭和のまま生きているんだろうな~。(*^-^*)




    20190730114352b70.jpeg

    義実家関係のお土産を買いに行ったとき、
    JRセントラルタワーズの中層階連絡通路から撮った写真。


    左側がミッドランドスクエア、
    中央はモード学園スパイラルタワーズ。
    密集しているように見える名駅のビル群ですが、
    中から見ると、わりとゆったりしています。


    あと、名駅といえば『地下街』。
    迷路とかカオスとか言われていますが、
    幼い頃から慣れ親しんでいるので、
    すべての位置関係を把握していて、
    行きたい場所へ最短ルートで行けます。
    ただ、それが何かの役に立つことはありませんけどね。(笑)




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: --

    親戚回りと義母その後  

    週末に、毎年恒例、親戚のご挨拶回りに行って参りました。(*^-^*)
    なぜかこのところ、名古屋名物『納屋橋まんじゅう』がブームで、
    お土産のお菓子とは別に、個別にお願いされて、
    ○家5個、□家8個、みたいに小分け作業して持参。(笑)


    東海地方なので、子供の頃、お土産に頂く物の中で、
    赤福、大須ういろう、納屋橋まんじゅうが鉄板で、
    義従姉たちとそんな話で盛り上がっておりました。
    当時はあまり見向きもしなかったというのに、
    今になって、無性に食べたくなるときがあるんですよね。
    恐るべし、ノスタルジー・スイーツ。(;^ω^)


    今回、親戚のじいちゃんばあちゃんが元気がないと聞き、
    年齢的なこともあって、心配していたのですが、
    行ってみたら何てことはない、とってもお元気で、
    私たちが来るのをとても楽しみに待っててくださいました。
    何より、そのふたりの会話が最高でしてん。


    婆『私は今年で92歳になったらしい』←らしいって

    爺『何だ、おまえもうそんな年齢になったのか!?

    婆『何言っとる! おまえだって92だろう? 同級生なんだから

    爺『そうか!? わしも92になったんか!?

    婆『おまえ、大丈夫か?

    爺『おまえよりは大丈夫だ


    いやいや、どっちもどっちかと。(^▽^;)

    ついでにばあちゃん、来年の日記を買ったのだそうで、
    自慢気にみせてくれたんですけど、それが何と、


    10年日記でした。←102歳まで生きる気満々(≧▽≦)


    で、最大の難関である義母はといいますと、
    何とか無事スルーすることが出来ましてん。(*^^)v
    身の安全をはかり、5分で脱出して参りました。
    今年5月に入居した新築は、すでに汚屋敷と化しておりましたが、


    でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ~! はい、おっぱっぴ~( ̄▽ ̄)


    実害さえなければ、面白ネタ満載なんですけどね。
    あれと直接関わると、平成最後の年末年始どころか、
    人生最後の年末年始にさえなりかねませんので。(´-ω-`)


    親戚回りして、お土産もたくさんいただきました♪
    頂いた海産物の中に、ひおうぎ貝がありましたので、
    早速、オリーブオイルとバターでガーリック炒めに。


    201812251419327bf.jpeg

    美味でございました~~♥




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    義母に風邪移されましてん  

    お盆休み中に義実家へ行きましたら、
    義母に風邪を移されましてん。


    本当は、夫一人で行ってもらうつもりだったのですが、
    『どうしても一緒に来て欲しい』
    という夫の要望で同行したんですけどね。(-_-;)


    いつもは、デンと座ったまま、動きもしないのに、
    こんなときに限って、わざわざ私の隣りに座ったり、
    移動すれば付いて来て、目の前で咳やくしゃみを連発。(←未必の故意?)


    普段なら、あんまり気にもしないんですけど、
    現段階で『転移 or 再発疑惑』が残っているだけに、
    日常生活ではめちゃめちゃ気を付けていたんですよ。


    それなのに、あぁ、それなのに(T_T)


    喉激痛からの痰を伴う咳に、鼻水のオプション。
    熱はないので、肺炎の心配はなさそうですが、
    以前にも書いた通り、これまでの検査による被曝量の問題で、
    詳細な検査をしようにも、身体へのリスクを考えると、
    来月の受診まで待つ以外になく。


    ホント、余計なことばっかりしてくれますわ。( ̄д ̄)


    咳のし過ぎで、筋肉痛ハンパねーーっ!!
    おかげで、腹筋が浮き出て参りましてん。
    どんなメソッドより、私には効果的かも。。。


    ※絶賛体力消耗中のため、コメ欄閉じさせて頂きます。m(__)m




    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ


    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: --   cm: --

    義母の文句と赤紫蘇  


    宣告通り、あれ以来、一度も義実家に行っていない私。
    それに対し、義母が悪口(文句)を言っているらしく。


    本人、足が悪いので、一人で買い物に行けず、
    宅配や、ヘルパーさんを勧めても、
    食べ物は自分の目で選ばないと、信用できない』のだそうで、
    そうして目利きで厳選された食料の大半は、
    冷蔵庫の中で腐って行くのでございました。( ̄д ̄)


    最近は、義兄が買い物に連れて行っているようですが、
    如何せん、ゆっくり付き合ってくれるはずもなく、
    急かされるのが我慢出来ないようで、
    私が来ないから、こんな状況になっていると、
    遊びに来た義従姉(義母の姪)に愚痴ったわけです。(笑)


    勿論、義母は義従姉から叱られましたとも。(義従姉談)
    よくよく話を聞くと、どうやら義母の中では、
    リンパ腫=リンパが詰まってる、みたいな認識らしく、
    どんだけ説明しても、意味が分からない感じで、
    義従姉も説明するのをやめたそうです。(^^;)


    まあ、義母に何を言ったところで、自分第一の人ですから、
    こちらがどんな状況にあろうが、関係ないわけで。
    ですから、余計なストレスを溜めないためにも、
    このままスルーし続けることにしております。(笑)


    とにかく今は『命を守る行動』を徹底しないと。(´-ω-`)





    20180710143708a29.jpg 

    梅干し、紫蘇を投入しました。
    上手く色づくかな~?





    二つのランキングに参加しています。
    応援、宜しくお願いいたします。


     
    人気ブログランキングへ


    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    にほんブログ村 小説ブログへ
    にほんブログ村


    category: 義実家関係

    thread: 日々のできごと - janre: ライフ

    tb: 0   cm: 6